ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

広島市工業技術センター> 設備機器の紹介> 材料・組織試験機器> 回転曲げ疲労試験機
材料・組織試験機器 詳細
 工業技術センターに設置しております機器の一部をご紹介します。  一部の機器については一般に開放しています。依頼試験などについては別途お問い合わせください。  希望される試験機器以外の方法での評価が実施できる場合や、他の公設試験場が保有する機器のご紹介ができる場合もございますので、詳細についてはお気軽にお問い合わせください。
 機器名 回転曲げ疲労試験機
 分類 材料・組織試験機器
 概要

棒状試験片の両端をチャックした状態で曲げ荷重をかけ、その状態で試験片を回転させることにより、試験片表面に引張り-圧縮の繰り返し荷重を負荷する装置です。

 型式

(株)東京衝機 25180型

 仕様

負荷容量:0.1kg-m~10kg-m
回転数:3300rpm
試験片寸法:φ6mm L 200 , 300 , 400 mm

 設置年度 S41
 設置使用料

設備使用料:200円/時間

 写真
 備考

ページトップへ