ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

  1. 広島市工業技術センター
  2. 講習会
  3. 令和元年度 情報・電子技術講習会

情報・電子技術講習会のご案内

機械学習のためのデータ「前処理」体験

 誰もがAIを作成できる「AI民主化」の時代がやってきました。いまAIのコア技術として、機械学習や深層学習が注目を集めています。AIを利活用するためには、これらの技術を習得しておく必要があります。そして同じくらい、学習データを前処理する技術を習得することも重要です。
 本セミナーでは、機械学習を効果的に活用するために、必要な前処理のさわりを学びます。ハンズオンでは、プログラミング不要のツールを使って比較的容易な実装を体験していただきます。

■日程 

  令和元年12月24日(火)13:00~17:00

■会場

  広島市工業技術センター 本館3階研修室

  (広島市中区千田町三丁目8番24号 駐車場有)

■テーマ

  機械学習のためのデータ「前処理」体験

■講師

  BULB株式会社 データサイエンティスト 足立 悠 氏

  *過去にメーカーでSEやデータサイエンティスト、ITベンダーでデータアナリスト等を経て現職。

  また、雑誌記事や書籍の執筆、セミナー講師としても活動中。

  主な著書:初めてのTensorFlow、ソニー開発のNeural Network Console 入門、機械学習のための「前処理」入門

■内容

   データ分析のプロセス

  ○ データ分析・運用環境 *ハンズオンあり    

  ○ 構造化データ(顧客マスタのようなテーブル形式で表せるデータ)の前処理 *ハンズオンあり

  ○ 機械学習モデルの作成(前処理したデータからモデルを作成する処理のデモ)

  ○ 非構造化データ(音、画像、文書データ、時系列データ)の前処理

■持 参 物

  ノートパソコン

  *OS:Windows7以降

  *スペック:CPU2コア、メモリ4GB以上

  *RapidMinerをインストールし動作を確認しておくこと

  (インストール方法は受講者確定後に案内)

■対 象 者  実務に即したデータ前処理に関心のある企業の方

        (暴力団又は暴力団関係者の方はお申込できません。)

定員 12名(先着順)

  ※申込み多数の場合は1社1名とさせていただきます。

■主催

  公益財団法人広島市産業振興センター

■共催

  一般社団法人広島県情報産業協会 特別委員会

  広島インターネットビジネスソサイエティ(HiBiS)

■参加費  無料

■申込締切日

  令和元年12月17日(火)(会場の都合により、締切日前に申し込みを締め切る場合もございます)

■申込み及び連絡先

  公益財団法人広島市産業振興センター工業技術センター(広島市工業技術センター内)

  担当:システム技術室 上杉

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目8番24号

  TEL:082-242-4170/FAX:082-245-7199

 

 

申込方法

いずれかの方法でお申込ください。


申込フォームに記入し、お申込ください。
申込フォームは個人情報保護のため、SSL(暗号化通信)を行っています。

申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、FAXのいずれかの方法によりお申し込みください。

ページトップへ