ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

  1. 広島市工業技術センター
  2. 講習会
  3. 令和2年度広島市児童生徒発明くふう展の募集について

 広島市では、児童生徒の発明くふう意欲を啓発するとともに、産業教育及び産業の発展に寄与することを目的として広島市児童生徒発明くふう展を開催します。たくさんの作品のご応募をお待ちしています。

 

1 主 催

広島市

(共催) 広島市教育委員会・広島商工会議所・広島市PTA協議会・中国新聞社・広島市こども文化科学館・

一般社団法人広島県発明協会

 

2 内 容

(1)資 格 広島市内の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、高等専門学校・専修学校(3年生まで)、特別支援学校の児童・生徒

(2)応募期間 令和2年8月7日(金)~9月7日(月)17時まで ※土日祝を除く

(3)募集作品

・ 自由な発想で科学的、独創的でアイデアに富んだ作品

・ 「動く」あるいは「動きのある」、科学的、独創的な作品

例)モーターや自然エネルギー、磁石、からくりなどを利用して動く

(4)応募に当たっての注意事項

1人1点(共同制作作品の場合は3人以内)

・ 単なる工作品(工作教室の作品を含む)や空想、模倣によるもの、手芸、自然観察、図面だけのもの、過去において本展に応募したことのある作品は対象外です。

・ 著作権の存続している著作物(音楽、イラスト、キャラクターなど)は使用しないでください。

作品の名称(タイトル)には「会社名・商品名・キャラクター名」等は使用できません。

・ 作品の大きさは、たて、よこ、高さとも1m以内、重量20kg以内とします。

・ 応募作品に付属品等がある場合は、それぞれに記名の上、紛失を防ぐためにビニール袋等に入れてご出品ください。

・電池等を利用している作品は、審査会までの日数を考慮した上、審査当日に動かすことができる残量のある電池か、予備の電池を準備してください。

(5)応 募

① 応募方法  応募作品と書類を学校(又は発明クラブ)ごとに取りまとめ、提出先に直接持参してください。

   【提出物】

   ア 申込書(様式1-1、1-2)

・ 紙とデータの両方をご提出ください(データについては、MS ExcelやWordソフトがない場合などを除いて、パソコンなどで入力の上、USBメモリに保存して持参、又はメールで送信してください)。

・ 申込書記載内容は受賞した際の表彰状と副賞の表記になりますので、必ず正確にご記入ください。また、ご本人と保護者にもその旨ご確認ください。

   イ 作品説明票(様式2)

・ 審査の際必要ですので、作品写真を張り付けてください。審査員が作品を理解しやすいように、できるだけ操作の解説や図面なども添付してください。

   ウ 応募作品(作品添付票(様式3)を張り付けたもの)

   ※1 申込書は下記の「応募書類」からダウンロードできます

   ※2 応募申込書と作品を一緒に御提出していただきますが、作品の持参が期限内に困難である場合は、申込書(様式1-1、1-2)・作品説明票(様式2)のみ、9月7日(月)17時までに工業技術センターへ電子メール(E-mail)、ファクス、郵送のいずれかの方法で提出した上で、作品添付表(様式3)を張り付けた作品については、令和2年9月17日(木)までに工業技術センターへ直接持参してください。

② 提出先  公益財団法人広島市産業振興センター工業技術センター (地図)

〒730-0052 広島市中区千田町3-8-24 TEL 082-242-4170 FAX 082-245-7199

Eメール: kougi@itc.city.hiroshima.jp

 

3 審 査(予 定)

(1)日  程  令和2年9月29日(火)

(2)場  所  公益財団法人広島市産業振興センター工業技術センター

(3)審査員及び審査方法 別に定める審査要領に基づき審査を行います。

(4)審査結果  審査後、応募校に電子メール(E‐mail)又はFAXにてご連絡します。 

 

4 表 彰(予 定)

(1) 審査の結果、優秀な作品に次の賞を授与します。(予定)

<特賞>

広島市長賞 3点以内

広島市教育長賞 3点以内

広島商工会議所会頭賞 3点以内

広島市PTA協議会会長賞 3点以内

広島県発明協会会長賞 3点以内

増本量賞、熊平源蔵賞、山本正登賞、木曽武男賞、竹林清三賞、不破亨賞   各1点以内


 <モビコン特別賞> 15点以内

<優秀賞> 20点以内

<学校賞>  3校以内

※モビコン特別賞は、「動く」あるいは「動きのある」優秀な作品に対して贈ります。

本賞は、その他の賞と重複することもあります。

※受賞者、受賞校には、賞状と副賞を贈ります。

 

5 展示会(予 定)

(1)期 間   令和2年10月16日(金)~10月18日(日) 

(2)時 間   9:00~17:00

(3)場 所   5-Daysこども文化科学館(広島市こども文化科学館) 3階 展示ホール

 

6 作品の返却(予 定)

 各学校単位で下記の場所で返却します。(入賞作品を除く)

(1)返却場所   公益財団法人広島市産業振興センター工業技術センター (地図)

(広島市中区千田町3-8-24 TEL 082-242-4170) 

(2)返却期間   広島県の展示会終了後に返却します。日程は各学校へ別途連絡します。

(3)返却時間   9時~17時

 

7 表彰式(予 定)

(1)日時   令和2年10月18日(日)14:30~15:30

(2)場所   5-Daysこども文化科学館(広島市こども文化科学館) 1階アポロホール

 

8 その他

(1)応募者全員に参加賞を贈呈します。

(2)入賞作品は、広島県児童生徒発明くふう展に、さらに県展入賞作品(努力賞は除く)を全日本学生児童発明くふう展に推薦出品します。

(3)応募作品に係る個人情報については、応募者本人の同意(応募者が未成年の場合はその保護者の同意)がある場合を除き、作品の審査、展示、出品目録作成及び入選作品に関する報道機関等への発表以外の目的で使用することはありません。

(4)新型コロナウイルスの影響に応じて、一部変更の可能性があります。

 

応募書類

○ 広島市児童生徒発明くふう展 応募書類(PDF)

○ 広島市児童生徒発明くふう展 応募書類(word)

申込方法

いずれかの方法でお申込ください。


申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、FAXのいずれかの方法によりお申し込みください。

ページトップへ