ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

  1. 広島市工業技術センター
  2. 講習会
  3. 令和3年度 第1回広島高分子材料研修会のお知らせ

令和3年度 第1回広島高分子材料研修会のお知らせ


 広島県と広島市では、工業技術センター連携の一環として、高分子材料の最新技術の情報提供やプラスチック材料技術の習得を目的とした「広島高分子材料研修会」を開催することとしています。

 この度、高分子材料に関する技術情報の提供等を行うことを目的に、広島高分子材料研修会を次のとおり開催します。御多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、御参加くださいますようお願いします。

■ 開催日時

  令和3年7月9日(金)  14:00~16:30

■ 開催場所

  広島市工業技術センター 3階研修室

  (広島市中区千田町三丁目8番24号)

■ 講演内容

  「ゴムの劣化とトラブル事例と対策」

     講師: 長岡技術科学大学技学研究院 特任教授

          九州大学工学部 水素材料先端科学研究センター 客員教授

          九州大学工学部 未来科学創造センター 客員教授

             大武 義人 氏

     概要:  ゴムは他の素材と比べて劣化しやすく、トラブルが発生しやすいため、使いにくいと言われています。し

         かし一方で、ゴムでしかどうしても機能しない優れた性質も有しています。そこで、ゴムに関わる現場技術

         屋として、ゴムの劣化を抑え、トラブルを未然に防ぐ手段を一緒に考えることで、少しでも製品の向上に役

         立てることを目指して御講演頂きます。

■ 参加費

  無料

■ 募集定員

  30名 (新型コロナウイルス感染防止のため席数を制限しております。定員となり次第、締め切らせていただきます

       ので、あらかじめ御了承ください。)

■ 主催

  (公財)広島市産業振興センター、広島県立総合技術研究所、(一社)日本ゴム協会関西支部

■ 共催

  広島ゴム技術員会

■ 開催案内

  開催案内のダウンロードはこちらからできます。

  開催案内.pdf

■ 参加申込

  7月2日(金)までに、下記の申込方法のいずれかでお申込みください。

  (参加申込後、既に定員に達していた場合は、別途メール等により御連絡させて頂きます。)

■ 注意事項

  新型コロナウイルス感染症対策として、次のことに御協力をお願いします。

  (1) 健康や体調に不安のある方は参加をお控えください。

     (例:発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状のある方、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬

      等をした方、過去2週間以内に感染拡大している地域や国への訪問歴がある方、持病のある方や妊婦など)

  (2) 入館時の受講者等の手指の消毒、検温、マスクの着用、人と人との距離の確保に御協力ください。

  (3) 研修会の前後や休憩時間等の参加者の交流は極力お控えください。

  (4) 換気の実施に御協力お願いします。(出来る限りすべての窓やドアを開放します。)

  (5) 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、陽性者と接触した可能性について通知を受けることができ、

     感染の拡大防止に寄与するため、積極的に御利用ください。

  (6) 講師の体調の状況等によっては、急きょ開催を中止又は延期する場合がありますので、事前に御了承ください。
  (7) 緊急事態措置区域やまん延防止等重点措置区域からの申込は御遠慮ください。


■ 連絡先

  (公財)広島市産業振興センター

  工業技術センター 材料技術室  担当:林、京口

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目8番24号(広島市工業技術センター内)

  Tel: 082-242-4170 Fax: 082-245-7199


申込方法

いずれかの方法でお申込ください。


申込フォームに記入し、お申込ください。
申込フォームは個人情報保護のため、SSL(暗号化通信)を行っています。

申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、FAXのいずれかの方法によりお申し込みください。

ページトップへ