ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

  1. 広島市工業技術センター
  2. 講習会
  3. 平成30年度 第3回広島高分子材料研修会のお知らせ

平成30年度 第3回広島高分子材料研修会のお知らせ


広島県と広島市では、工業技術センター連携の一環として、高分子材料の最新技術の情報提供やプラスチック材料技術の習得を目的とした「広島高分子材料研修会」を開催することとしています。

この度、高分子材料に関する技術情報の提供等を行うことを目的に、広島高分子材料研修会を次のとおり開催します。御多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、御参加くださいますようお願いします。


■ 開催日時

平成30年10月19日(金)  13:30~17:00


■ 開催場所

広島市工業技術センター 3階研修室

(広島市中区千田町三丁目8番24号)


■ 講演内容

① 加硫・架橋ゴムの不均質構造とカーボンブラック(CB)のゴム補強メカニズムに関するアプローチ

講師: 株式会社日産アーク オートモーティブ解析室 シニアエンジニア

京都工芸繊維大学 ゴム科学研究センター シニア・フェロー  加藤 淳 氏

概要: 加硫・架橋ゴムの架橋点の粗密に由来する不均質構造の可視化、その形成メカニズムとこの構造が物性に及ぼす影響に関して解説して頂いた後、カーボンブラック(CB)/ゴムの相互作用からCBネットワークの可視化とその形成メカニズム、並びに演者らが提唱する"CBのゴム補強効果"について概説して頂きます。


② 他の配合剤にない特長を有する「ファクチス(サブ)」の紹介

講師: 天満サブ化工株式会社 兵庫工場 技術部長 名井 義和 氏

概要: 加工助剤や軟化剤などとして使用されているファクチス(サブ)は植物油脂を架橋することによって得られ、非熱可塑性、加圧流動性及び吸油性という特長を併せ持つ配合剤である。そのファクチスの歴史や特長などを説明して頂き、ゴム配合におけるファクチスの効用について紹介して頂きます。


■ 参加費

無料


■ 募集定員

80名 (定員となり次第、締め切らせていただきます。)


■ 主催

(公財)広島市産業振興センター、広島県立総合技術研究所


■ 共催

広島ゴム技術員会


■ 開催案内

開催案内のダウンロードはこちらからできます。

開催案内.pdf


■ 参加申込

10月16日(火)までに、下記の申込方法のいずれかでお申込みください。


■ 連絡先

(公財)広島市産業振興センター

工業技術センター 材料技術室  担当:林、中島

〒730-0052 広島市中区千田町三丁目8番24号(広島市工業技術センター内)

Tel: 082-242-4170 Fax: 082-245-7199



申込方法

いずれかの方法でお申込ください。


申込フォームに記入し、お申込ください。
申込フォームは個人情報保護のため、SSL(暗号化通信)を行っています。

申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、FAXのいずれかの方法によりお申し込みください。

ページトップへ